« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

お留守番

来月は、毎年恒例の?おっとの長期出張(といっても2週間ですが・・・)です。

アメリカでのハードな出張です。

ハードというのは、仕事はもちろん、胃腸にもハードなんだそうです。

アメリカ人の体格がいいのもわかる。というほどの肉・肉・肉

毎日のように肉攻めにあうそうです。

聞いただけで胸焼けがしますね。

おっとは仕事で大変ですが、わたしは2匹と一緒に、どうやって2週間を乗り切ろうか

思案中です。

わたしの仕事上、20時間ぐらいのオルスバンをしてもらわないといけない日が何回か

あるのです。

ダイジョウブかなぁ~~

P1000909

ダイジョウブだよ!きっと!!あたしたちもがんばるワン!

| | コメント (3)

がんばったで賞

先週の土曜日に参加した『犬のいろは』

天気もよく、楽しかったです

参加しているワンコはやはり小型犬が多かったですが、

ちらほら大型犬もみかけました。

エリカリはたくさんのワンコたちにも、特別興奮することなく、吠えることもなく、

おとなしく参加できていました。

売られた喧嘩は買っちゃう主義のエリーさんですが、誰からも喧嘩を売られることなく、

平和にすごせました。

さて、『犬のいろは』の中でおこなわれたゲームで、エリカリさんは予選ではダメ

だったけど、敗者復活戦?で見事上手にゴールすることができ、

トレーナーさんからも褒められて、表彰もされちゃいました。bell

こちらご褒美のフードセットです。

P1000922

かりんは本番に強いタイプ、エリーは本番に弱いタイプみたいです。

カリン、えらいぞ!shine

P1000925_2

とーさんの足にもたれかかり、リラックスしているエリーですが、

ちょっとブス顔ですhappy02

P1000930

マンション敷地内の植栽が植え替えられることになりました。

これは『ゴシキナンテン』というもの。赤~グリーンのグラデーションがとってもきれい。

マンション住民のみんながこういうことを大切にしてくれるといいのにな。

普通に芝生にワンコのおしっこさせている人もたくさん、芝生は枯れてしまってます。

自分の家の庭という感覚がないのだろうと思いますが・・・

| | コメント (2)

ネコフンかりん

いつもの遊歩道には芝生ゾーンがあって、エリカリはそこが大好き。

今日の夜の散歩のときです。

カリンがいつにもまして、芝生周辺をクンクンクン

そして、体をクネクネクネ、スリスリスリ

暗くてよくわからなかったのですが

無理やり連れ出したら・・・

ぷわ~~んshock

とかぐわしいニオイcoldsweats02

どうやらネコフンcatがあったようです

ものすごい拡散力と強烈なニオイ

いや~ん、カリンさん~

なんてことしてくれたのぉ~

そっこーで強制的にシャンプーですshine

まぁ、いいタイミングといえば、いいタイミングでしたが。

これからは、気をつけます。

P1000910

エヘヘッlovelyネコちゃん大好きなんだもん。

かぁさん、ごめんね。

| | コメント (1)

犬のいろは

今日の新聞折込に、こんなのありました。

P1000882

『愛犬と楽しみながらしつけとマナーを学べる』

ただのしつけ教室ではなく、遊びながら知らず知らずのうちに学習できるように

なっているそうです。

エリカリは基本的なしつけはまずまず入っていますが、お散歩のときの引っ張りとか、

呼び戻し、他のワンとのかかわりとか、ちょっと不安な点がちらほら。

カリンの足の状態にOKがでたら、参加してみようかと思っています。

詳細はこちらだそうです。

カワノe-ドッグ

http://k-e-dog.com/

| | コメント (1)

つかのまの・・・・

かりんの手術が終わったあと、しばらくは安静が必要だったので、

エリカリの場所をわけていました。

エリーは、普段は立ち入り禁止の和室に、マットを敷いてあげて、

カリンはいつもと同じリビングに。

P1000870

こんな感じで、クッションいっぱいいっぱいに体を伸ばし、かりんに邪魔されることなく

くつろいでいました。

ここにはうつっていませんが、エリーの横には、とーさんのPCスペースがあるので、

とーさん大好きなエリーにとっては、ほんとにうひゃうひゃな時間だったようです。

かりんを安静解除したあとに、かりんがこのクッションに寝ていたら、エリーは

『ここは、あたしの場所なの!どいてちょーだい!』

といわんばかりに、ワン!!と吠えていました。

今朝、マンション窓からみた空です。

空気ひんやり、秋ですねぇ~

P1000875

| | コメント (1)

今年もやってきました

やってきました。この季節。

リビングの窓をあけていると、ふわぁ~っと甘い香りが部屋にまではいってきます。

そいつの正体は!?

P1000846

金木犀ですshine

マンションの周りをぐるっと囲むように植えられています。

金木犀の香りをかぐと、『あぁ~冬がくるなぁ~』って思います。

日本ではトイレの芳香剤の香りとして認知されてしまってますが、

わたしはこの香り大好きです。

そして、カリンのお散歩解禁~~

P1000843

あまりにもはしゃぎすぎて、動きが速くて、デジカメがついていけませんでしたweep

| | コメント (6)

肥満細胞腫 その③

かりんは、どうしても足が気になるようで、せっかく巻いてもらった包帯も

次の日にはこのありさまです。

P1000820

ん??

これなんだ??

ぬけがらのようです。

P1000828

ちょっとリアルすぎますが、こちら患部です。

まだ抜糸をしていないので、痛そうweep

でも、すっかりいつものおてんばかりんに戻ってました。

目もしっかりキラキラshine

消毒と傷口チェックをするために病院にいき、1週間後ぐらいに抜糸予定となりました。

P1000832

お散歩はもうちょっとお預けで、ご不満なかりんちゃんです~

| | コメント (4)

肥満細胞腫 その②

手術日はその週末に決定!

でも、私は日勤で休むことができず、おっとに半休してもらいました。

びびりのかりんちゃん、ダイジョウブかしら?

後ろ髪をひかれる思いで仕事にでかける私。

かりんを病院に連れて行ったおっとからメール

最初はびびっていたけど、土壇場に強いかりんちゃん、すんなり診察室に入っていったそ

うです。手術はお昼過ぎにはじまり、夕方お迎えにいくことになりました。

こういう日に限って仕事がなかなか終わらない。

気持ちはあせるけど、お迎えにいってくれたおっとから画像付きのメールが送られてきま

した。手術は成功!!切除した腫瘍の精査に1~2週間かかるそうです。

やっと仕事が終わり、家にかえって最初にみたのは、左後ろ足を包帯でまかれたかりん

と、心配そうに見守るエリーの姿でした。

P1000807

P1000810

かりんはまだ麻酔がきいているのか目がしょぼしょぼ

刈られた毛がちょっと痛々しいweep

エリーはいつもと様子が違うことがわかるのか、おとなしくしています。

なんだかじわっときました。

無事かえってこれてほんとうによかったです。

精査の結果がわかるまでまだ心配だけど、ひとまずよかったぁshine

おかえり、かりんdog

| | コメント (1)

かりんちゃん

那須旅行にいく前からちょっと気がかりなことがありました。

かりんの左後ろ足にぽっこりできたおでき?みたいなもの。

触るとこりこりして、人間でいえば脂肪の固まりか??

P1000805

かりんも全く痛がる様子もなかったので様子をみていたのですが、小さくな気配はなく

先日かかりつけの病院につれていきました。

ちくっと注射して細胞診したところ、ちょっと白血球のかたちがきになるものの、

まずは抗生剤の内服で様子をみましょうということに。

1週間後の再診で、またちくっと細胞診したら、『あまりいい感じではないんです。

肥満細胞腫と思われます』という診断が下されました。coldsweats02

ひまんさいぼうしゅ??

ニンゲンでいったら悪さをしない肥満細胞ですが、犬にとっては悪性腫瘍になるもの。

センセイいわく、『基本的には、手術で取り除くのがベストです。』

たしかに、悪性腫瘍なら取り除くことが必要です。

手術に同意をして、自宅に帰りました。

なんでかりんに??

なにが原因??

???が多くて、インターネットで色々調べましたが、やはり手術が第一選択であることが

かいてありました。

手術・・・

かりんちゃん、ダイジョウブかしら?

またぴょんぴょん走り回ることができるかしら??

手術をしても再発とか転移とかどうなのかしら??

なんだかせつなくて、かりんをぎゅっと抱きしめてしまいました。

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »