« ご報告 | トップページ | 天敵? »

ありがとうございます

小春のことについて、吉田さん、チロ母さま、Paddyさま、

ロンママさま、Saoriさま、黒ラブランさま、きこさま、alohaさま、

ろく母さま、たくさんの方から心暖まるコメントいただきまして

本当にありがとうございました。

吉田さん、ご心配かけてしまいすみませんでした。

ロンママさま、ブログで小春のことに触れてくださりありがとう

ございます。

小春を失ったとき、いぬ親さんを募集することもできず

小春の存在が誰にも知られることなかったかと思うと

とてもかわいそうでなりませんでしたが、千葉わんのセンター

レポートに紹介されていた小春をみんな知っていて、ずっと

気にして下さっていた方がたくさんいたことがわかって

とてもうれしかったです。

まだ収容室にいたときの小春です。しっかりカメラ目線。

F0078320_19402510

小春は、センターに迎えにいったとき、初めて会うわたしたち

にもしっぽを振ってくれて、元気いっぱいに飛び跳ねてました。

クレートにも嫌がることなく入ってくれました。

トイレだって、最初からシートに上手にできて失敗はなし。

お散歩も怖がることなくほかの2匹と一緒にいけました。

ほんとにおりこうだったんです。

人にも慣れていて、室内犬として飼われていたのでしょうか。

どんな暮らしをしていてセンターに収容されてしまったのか、

もはや知ることはできません。

小春はいまリビングの特等席にいます。

日当たりがよくて、私たちやエリカリがいつもいるところ。

P1030660

”小春”だから春のお花が似合います。

P1030662

P1030661

手前のカプセルには小春の犬歯がはいっています。

”しっかりした骨ですよ。案外若かったのではないですか?”

と係りの方がおっしゃってました。

小春ちゃん、あなたはいったい何歳だったのかな?

手術のときに歯石もとってもらってつるつるの歯になってたね。

これからおいしいものをたくさん食べるんだよ。

何回も夢の中にでてきてくれてありがとう。

夢の中の小春はニコニコ笑って、しっぽを振って、元気な

小春のままでした。

これからも、私たちと一緒だよ。

|

« ご報告 | トップページ | 天敵? »

ペット」カテゴリの記事

コメント

小春ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
ロンママのブログでもコメントしましたが
うちのきららの元の名前は小春でした。
そして柴。。とても気になっていました。
小春ちゃん亡くなってしまったのは本当に残念ですがセンターでは無く暖かい生活をして幸せを感じていたなか旅立てたこときれいな気持ちのまま逝かれたのではないでしょうか。私も昨年11月に預かりっこの葉々が虹の橋を渡りました。その時あるいぬ親様からメールをいただきました。人が泣いているとその子は
心配で生まれ変わることが出来ないからね。と・・
どうぞご自愛くださいね。

投稿: きららママ | 2010年2月 6日 (土) 14時27分

小春ちゃん、夢に出てきてまゆりんさんがあまり悲しまないように、励ましてくれたんですね。
なんて健気なんでしょう。わんこって本当に広く大きな心を持ってますね。
そんな小春ちゃんを思うと涙が出てしまいます。本当に素敵なわんこですね、小春ちゃんって!
小春ちゃんはまゆりんさんの家族になれて喜んでるでしょうね。

私も小春ちゃんの事をブログに紹介させてもらってもいいですか?まゆりんさんの気持ちの整理が付いてから、と思っていたんですが、既に他の方も書かれているようですし。

投稿: paddy | 2010年2月 6日 (土) 15時51分

きららママさま

コメントありがとうございます。小春のことを気に留めて下さってうれしいです。
小春、手術のあと目がさめることなく心臓が止まりました。全く苦しむことがなかったのがせめてもの救いでした。”泣いていたら心配で生まれ変われない”そうですね。小春が我が家に連れてこれたことで、暖かい空間と、おいしいご飯、ニンゲンの愛情を感じてもらえてよかったと思います。
心の整理がついたら、また預かりさんを始めたいと思ってます。そのときは色々アドバイスくださいね。


投稿: まゆりん | 2010年2月 6日 (土) 16時50分

Paddyさま

そうなんです。小春はニンゲンのいっていることがわかるみたいでした。
モコモコした身体、しっかりした足、色黒の目、ふさふさと優雅にふる尻尾
早く隔離期間が終わらないかと、うずうずしていました。
Paddyさま、ブログで小春のことを紹介して下さるなんてうれしいです。
1人でも多くの人に小春のこと、センターで幸せを待っている犬猫のことを知って欲しいです。

投稿: まゆりん | 2010年2月 6日 (土) 16時52分

初めまして。ロンママのブログから来て、何度も書き直してやっと書きます(*^_^*)猫預かりのひーままと申します。

私も小春ちゃんのこと、忘れません。
悲しいです。ショックです。
だからこそ、小春ちゃんの命、残してくれたこと、大切に心に刻みます。
まゆりんさん、小春ちゃんを引き出してくださって有り難うごさいました。小春ちゃん、本当に嬉しかったと思います。

12日にセンターのお掃除に行って来ます。少しでもみんなの力になれたら…

投稿: ひーまま | 2010年2月 6日 (土) 16時54分

小春ちゃん、姿が見えないだけで、いつもエリカリママの
そばに居ますよ。
いつかまた預かりさんを始める時は、きっとそばで見守って
応援してくれると思います。

投稿: チロ母 | 2010年2月 6日 (土) 18時16分

まゆりん様

ロンままさんのブログから見せていただきました。。
小春ちゃん、かわいいワンコだったのですね。。

ご冥福をお祈りしています。。。

きっと、温かいお部屋、温かいまゆりんさんの声・手
幸せいっぱいに、虹の橋にいかれたと思います。。

きっと、小春ちゃん、「がんばって、元気で、また私みたいな子、助けてね!」
といってると思います。。

生意気いいました・・ごめんなさい(姫美瑚は「ちばわん」からうちに来てくれました・・預かりもできるようになったら・・やってみたいです)

投稿: 姫美瑚のまま | 2010年2月 6日 (土) 18時30分

小春ちゃんのこと、たくさんの人が気にかけてくれていたんですね。よかった・・・。
小春ちゃんのことを紹介するのに、正直言って勇気がいりました。不妊手術を怖がる人が増えたらまた不幸な命が増えてしまいます。でもララのことをたくさんに人が知って応援してくれたように、小春ちゃんがまゆりんさんのおうちで幸せだったことを知ってほしくて記事にしました。おそらくたくさんのかたに伝わったと思います。
今すぐは無理だと思いますが、また気持ちの整理がついたら一緒に頑張りましょうね。

投稿: ロンママ | 2010年2月 6日 (土) 18時50分

ひーままさま
コメントありがとうございます!
猫預かりもステキですね。
じつはうちのおっとーは猫も大好きで、猫預かりか里親になりたい気持ちがあるのですが、先住犬が猫にかなり敏感で、散歩中の反応をみる限りでは同居できないのでは???と思うぐらいなのです。
でも猫の自由奔放なところとか、ふわふわの柔らかいところ、私も好きです。12日のセンターお掃除、ありがとうございます。いろんな形でセンターに協力することができるんですよね。
犬猫にとっても、お掃除隊の皆様にとっても、せめて暖かい日でありますように。

投稿: まゆりん | 2010年2月 9日 (火) 12時35分

姫美湖のままさん
コメントありがとうございますdog
ほんとにたくさんの方に小春のことを知っていただけて、私も小春もうれしいです。
動物って悲しみも癒してくれますよね。
エリカリがいてくれてよかったと思ってます。
千葉わんの輪はとてつもなく大きくて、世の中の全ての人たちがほんの少しでも同じような気持ちをもっていてくれたら不幸な犬猫たちは減りますよねっ。

投稿: まゆりん | 2010年2月 9日 (火) 12時42分

小春ちゃん、本当に残念です。
年賀状に「預かりをはじめます」と書いてあったので、とても楽しみにブログをのぞいていました。
近いうちに、いぬ親会会場で会えるのかなと。

幸せだった時間は、短かったかもしれないけど、
エリカリファミリーのおかげで、小春ちゃんは、
人の優しさを知って天国にいけたんですね。
ありがとうございました。

投稿: miki | 2010年2月 9日 (火) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご報告 | トップページ | 天敵? »